単身赴任のタイミングは車の売り時

クルマの売り時として、結果的に多かったものの一つに単身赴任があります。

単身赴任(たんしんふにん)とは、仕事の都合などで夫婦のどちらか一方だけが、一人単独で遠方へ転勤することです。
残された家族は、今現在住んでいるところに残ったままということになります、、

ご存じのようにクルマは維持するだけでコストがかかるので、年単位の単身赴任が決まってしまうと、愛車を持ち続けることに対する金額的な負担は少なくありません。

単身赴任先に自家用車を持っていくって人もいるのかもしれませんが、輸送費、単身赴任先で新たに発生する月極駐車場代などを考えると、公共の交通機関がほとんど利用できないよほどの田舎や過疎地でもないかぎり、自動車を単身赴任先へは持っていかないって人の方が多いのではないかと思います。

そんなわけで、マイカーの売り時として単身赴任が決まったタイミングが多いということにも素直にうなずけます。

単身赴任するまで期間が短い場合など、時間的な余裕がなく、慌てて車を売る人も少なくないと思いますが、少しでも高く今まで乗ってきた中古車を売るためには、クルマ買取一括査定サービスを利用するのがお得でお勧めです。

当サイトでもおすすめのクルマ買取一括査定サービスをご紹介していますので、よかったらチェックしてみてください。

単身赴任が決まって、何かすべきことが他になかったかな?と思った時には、車を売却する時期として単身赴任のタイミングが多いということを思い出してみてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ