3ボックスカーと1,2BOXの違いは?

span style=”color: #ff0000;”>車室とボンネット部分とトランク部分が別れているタイプの車を3ボックスカーといいます。
ボックスカーの種類としては、そのほかに1ボックスカー、2ボックスカーがありますが、前者が車室のみで構成されている自動車で、後者がトランク部分と車室が一つになっており、そのほかにボンネット(エンジン部分)がある自動車になります。

セダン、クーペなどが、この3ボックスタイプの車にカテゴライズされます。

3ボックスカーを高く売る方法

3boxタイプの車を少しでも高く短期間で売る方法としては、下記のような車一括査定サービスが最適です。
ポイントとしては、下記一括査定サイトに複数登録し、多くの買取業者から査定をもらった後、最も高額な査定を出してくれた業者に売却するという流れになります。

  • ズバット車買取比較

    ズバット車買取比較

    150社を超える参加買取業者の中から最大10社に無料で一括査定ができます。
    いずれも厳しい審査を通過した優良な買取業者ばかりなので、強引な勧誘等もなく安心して利用できますし、高額査定を期待することができます。
    WEBフォームからの査定依頼も入力時間も約1分で、手間いらず。3boxタイプの車を高く売るために、今一番おすすめのくるま一括査定サービスです。

  • かんたん車査定ガイド

    かんたん車査定ガイド

    かんたん車査定ガイドの特徴はとにかく審査が簡単で早いということです。
    登録やWEB審査に必要な時間はおそよ30秒ほどで、フォーム入力後すぐに概算の最高価格を知ることができます。

    3boxタイプの中古車を高くスピーディーに売るために不可欠なサービスと言えると思います。

  • カーセンサーnet

    カーセンサーnet

    カーセンサーは、全国約500社以上の買取店が登録されているリクルートが運営する一括査定サービスです。
    カーセンサーの特徴は最大30社から見積もりをもらえるというところ。

    買取査定サイトの中では唯一査定結果の通知をメールで貰えることができます。
    他の査定サイトは電話での通知のみとなりますので、3boxタイプの車を高く売利たい方で、電話での応対を好まない方はカーセンサーがうってつけだ思います。

  • カービュー

    カーセンサーnet

    カービューも最大8社から無料査定をしてもらえる一括査定サービスです。カービューの特徴は、事故車査定に強いところです。
    事故で愛車がダメになってしまった人、修理より買い替えをお考えの人にお勧めの一括査定サービスです。
    事故った3boxタイプの車を廃車にする前に、カービューの一括査定で、現金化可能か確認してみましょう。
    手間いらずの複数社一括査定依頼で、事故車の高価買い取りを考えている人にまさにおすすめのサービスになっています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ