オンボロ車でも売れるって本当?

今にもエンストおこしそうなオンボロ車、時々見かけますよね?

私の知人も90年代のレトロなトヨタ車(マーク2)に乗っていますが、当然乗っている方は好きで乗っています。

私も好きですね。
他人にオンボロ車と言われようが、昔の刑事もののドラマで憧れの俳優さんが乗っていた旧車に乗せてもらったりすると、とても興奮します。

そのような、今にも動かなくなりそうなオンボロ車ですが、そろそろ廃車にしようと思っている方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか?

子供が生まれるなど、家族が増えたりすると、もう少し大きい車を買いたいなど、旧車に変えて新しい車を購入したいと考えるケースも増えてくると思います。

そんな時は、オンボロ車だから売れないだろうと廃車にする前に、下記に紹介する「車買取り一括査定」を一度ためされることをお勧めします。

オンボロ車が高く売れる理由があるから

なぜ、見た目がボロボロのオンボロ車でも高く売れる可能性があるのか。

それは、そのオンボロ車に需要があるからです。

別の言葉でいうと

オンボロ車を購入したいと思っている人が一定数いるから

ということになります。

それは、

「昔懐かしいレトロな旧車を購入したい」

という人だったり、発展途上国に住んでいる

「新しい最近の車は高くて手が出せないけど、かなり昔に製造された中古車だったらなんとか購入できるかもしれない」

という外国の人だったりします。

そうした需要があるため、中古車買取店は、かなり昔に製造された旧車であっても、買取りたいと思っているケースがあるということです。

私たちは、どの車買取店が「オンボロ車」を買取ってくれるのかを知る必要はなく、このサイトで紹介している「車一括査定サービス」を活用することで、少しでも高い買取額を見積もりしてくれた中古車買取業者に車を売るだけで良いのです。

もちろん、需要あっての買取ですので、車種によっては、また製造年によっては、買取ってもらいえない可能性もありますが、なにもせず廃車にするのはもったいないです。

廃車にする前に、いくらで買い取ってもらえるのかを一括査定依頼してみる価値は十分あります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ