タバコ臭い車は高く売れません!車内のヤニ臭を消す方法

タバコ臭い車は高く売れません!車内のヤニ臭を消す方法自分の車の中でタバコをいくら吸おうが本人の自由といえば自由です。

家族が煙草を吸わないのであれば、車に同乗する機会のあるパートナーやお子さんには確実に嫌われることになりますが、飲食店の全面禁煙や、路上での歩きタバコの禁止など、愛煙者にとっては肩身の狭い世の中になってきていますからね。

せめて車の中だけでも自由にタバコを吸わせてくれよという気持ちも理解できなくはないです。

ですが、もし車売却時に高く売りたいのであれば、絶対に愛車の中でタバコを吸わないことです。

なぜなら、タバコ臭い車は車査定で必ずと言っていいほど、マイナス査定が付き、タバコを吸わなかった同スペックの車よりも安い価格でしか売れなくなるからです。

車内に残った長年のヤニの臭いを完全に消すことは難しい

車の内部に籠った「タバコの煙、ヤニ臭」を効率的に換気する方法ならあります。

タバコを吸っている最中に、「窓を開けて走行すること」で、タバコの煙の換気にある程度成功することはできます。

ポイントは、喫煙している場所の一番近くの窓を1カ所あけるのではなく、その位置から最も遠い窓も同時にあけて換気することで、効率的にタバコの煙を車外に追い出すことができます。

ただし、完全に車内のタバコの臭いを消し去ることは難しいと覚えておいた方が良いです。

関連記事:車売却の際、タバコ臭い車を少しでも高く売るために簡単な方法とは?

健康面を考えても車内でタバコを吸うのはやめましょう

サブコンテンツ

このページの先頭へ