RIZIN13面白かったけど、ツイッターやヤフコメ見ると、DISってる奴もそれなりにいるんだよなー

一つ言えるのは、大会チケット買って、電車に長時間揺られさいたまスーパーアリーナに言ってる連中や、GYAOでPPV課金して(買って)視聴してる連中の人間が、大会や運営に対してクレームを付けることはほとんどない。

興味があって、お金を払っているからね。

文句を付けるとしたら、せいぜい試合中の休憩時間が長すぎるだとか、そういうもっともなクレーム。

 

一方、テレビを付ければRIZINのダイジェストを見ることが出来る。

メインイベントに関しては生放送されることも一般的で、とてもありがたいことだと思う。

 

こうしてただで試合を観てる連中というのは、得てして勘違いしやすい。

 

「何で自分が見たい試合がカットされてるんだ!」

 

いやいや。

頭大丈夫かな?

おいしい試合全部流しちゃったら、PPV売れなくなっちゃうじゃんw

地上波は、多くの年齢層、多種多様な人達に幅広くリーチすることに長けたツール。

大相撲を長らく見てるおじいちゃんやおばあちゃんにとっては、金髪の若者の試合よりも、大砂嵐の頑張ってる姿に「どれ見てみるか」となるというものだ。

フジテレビやRIZINのマーケティングスタッフの頭脳が結集してるので、意味不明な編集ってことはないのだよ。

現地でRIZIN見てごらんよ。

マジで面白いから。