「せめてキャンセル者全員に対してデオキシスを無料配布すべき!!」

そんな一日でしたね。

 

時間を少し遡ります。

EXレイドバトルのポケモンが、ミュウツーからデオキシスに変わって初めてのレイド。

平日ということもあり、私のように仕事を調整してもらって、何とか参加したものも多かっただろう。

参加場所に近づくにつれ、変な胸騒ぎがした。

マップ上で見ると、参加ジムの上に黒い卵が表示されるのだが、その時間表記が「40:00」となっていたのである。

知っての通り「40:00」とは40分後に、レイドバトルが始まりますよという合図。

だが、EXレイドの開始時間は3分後だ。

「まさかダブルブッキング?」とその時すでに感じていた。

自分のEXレイドバトルが時間表示されず、通常レイドバトルの時間表記があるので、ダブルブッキングなら、EXの方がキャンセルとなるんじゃないか、、、

実際私の予想通り、はじめてのデオキシスEXレイドバトルは、開始予定時間になっても開始されず、しばらくした後にキャンセルと通知がきた。

 

 

 

 

 

 

 

みんな怒ってますね。

 

 

事前に通知で知った皆さんはまだマシですよ。

 

私は、現地に行ってEXレイド開始時間すぎてしばらくしてキャンセル通知きましたから。。

 

周りにいたおじいちゃんもとてもがっかりしてました。

 

ナイアンは、本日早朝に規約変更をしており、一言で言うと、何らかの理由でイベントが中止になってもそれに対しての損害賠償は受け付けないという趣旨の内容が盛り込まれていた。

 

今日のEXレイド中止に対するクレームへの布石だという声が多数あったがどうなんだろうか。

一つ言えるのは、一方的にキャンセルして他人の貴重な時間を奪っておいて、お詫びがレイドパス2枚とほしのすな1000だけとか、常識的な会社とは言えない党ことだろう。

 

今日の一件で、ナイアンは大きく株を下げたのは言うまでもない。